社会福祉法人 黎明の郷
力をあわせ ともに生きる

法人の理念

 黎明の郷は、「力をあわせて、ともに生きる」を基本理念として、平成12年に設立された社会福祉法人です。
 障害のある方の気持ちを尊重しながら、多様なサービスを提供することにより、地域社会において、自立した生活を営むことができるよう支援してまいります。

理事長のあいさつ

  社会福祉法人黎明の郷は、精神障害者の働く場として、平成8年に開所した小規模作業所トライ工房が、その前身となります。
 法人の設立後も、いくつかの変遷を経て、現在は、「障害福祉サービス事業所トライ工房の経営」、「相談支援事業ひまわりの経営」及び「地域活動支援センターひまわりの受託運営」の3つの事業を行っています。
 「黎明」とは、夜明けや明け方を、そして新しい事柄が始まろうとすることを意味しています。この黎明の名のとおり、当法人では、様々な事業や活動を通じて、障害のある方が、一人ひとりの未来に向かって、着実に歩んでいけるよう、地域の方々とも交流しながら、心豊かに安心して暮らせる共生社会の実現を目指してまいります。
 皆様方の更なるご指導ご支援を賜りますようお願いいたします。

社会福祉法人黎明の郷   
理事長 日 光 久 悦 

法人の沿革

平成 8年 6月
精神障害者小規模作業所「トライ工房」の開所
平成12年 2月
社会福祉法人「黎明の郷」の設立
平成12年 4月
精神障害者通所授産施設「トライ工房」の開所
平成15年 8月
地域生活支援センター「ひまわり」の開所
平成19年10月
地域活動支援センター「ひまわり」の開所
平成22年 4月
障害福祉サービス事業所「トライ工房」の開所
平成26年 5月
就労継続支援B型事業所の利用者定員の増員(19名→21名)

施設の概要

施設写真
敷地面積
1,310.43㎡
建物床面積
511.45㎡
1階部分
障害福祉サービス事業所 トライ工房施設1階平面図

2階部分
地域活動支援センター ひまわり施設2階平面図

情報公開

社会福祉法人黎明の郷に関する重要な情報を公開します。

法人の経営情報等の公開

定款

計算書類

その他

アクセスマップ(位置図)

  • あいの風とやま鉄道「石動駅」から徒歩約8分です。
  • 小矢部市営バス(メルバス)の「埴生北バス停」から徒歩約2分です。
  • 車で来られる方は、北栄電設(株)を背にして一本道を直進してください。
  • 「トライ工房」と「ひまわり」は、同一施設内にあります。
ページトップへ戻る